エイミー性能予想


エイミーの続報がでたので性能の予想を書いてみます。

今週中には実際に使用できるわけですが色々想像してあとで恥かくのも一興かなと。

というわけで未覚醒スキルは即時コスト10回復+α、覚醒するとコスト15回復+自己強化がしばらく持続のようです。

まずは参考用に同職のトトノのスキルです。

行商人トトノ

『全力で仲間を呼ぶ』 WT 15s , CT 30s
15秒攻撃をしなくなり
敵の遠距離攻撃を自分に引き付けるが
出撃コストを素早く増加(合計で16増加)

『全力で仲間を呼ぶ』 WT 15s , CT 30s
10秒攻撃をしなくなり
敵の遠距離攻撃を自分に引き付けるが
出撃コストを素早く増加(合計で21増加)

トトノは即時回復でなく攻撃中断&被弾集中というデメリットがある代わりに、S覚醒すると援軍ソルジャー以上のコスト生産効率を誇るようになります。

一方エイミーのスキルのWTCTはわかっていませんが、メリット効果持ちで即時回復なので相応に落ちることは容易に想像できます。

ただし一度の回復量で効率を調整しているようなので、CT 30~35秒あたりとコスト下限も相まって普段使いには取り回しの良いスキルになる気もしています。

もしもトークン回復が初期値を超えて増えていくなら…運営がトークンをどれだけ重く見てるか次第ですね。

次にS覚醒

これは回復量が15に増えたことよりも自己強化が追加されたことに注目した方が良さそうです。

というわけで類似スキルとしてリーゼロッテ(ソルジャー)のスキルを。

帝国兵長リーゼロッテ

『援軍要請Ⅲ』 WT 17.5s , CT 35s
出撃コストが15回復

『援軍要請・攻防』 WT 15s , CT 30s
出撃コストが15回復し
40秒攻撃と防御1.5倍 

S覚醒は、長時間の自己強化が付くことで回転が悪くなる代わりに初動が早くなっている、2回以上の援軍を必要としないなら純粋な強化と言える覚醒です。

おそらくエイミーもこのパターンで、コスト回収効率は上げずに初動を改善しつつ、覚醒アビリティと合わせて戦闘力を確保する設計なのだと思います。

白ユニットはスキルの持続を設定しないと回転率と初動が直結しちゃうがゆえの策でしょうが良い調整だなとも思います。

回復量が15になる事と合わせて序盤の動きが安定しそうなので、前衛軍師が軸で援軍は補助な自分としてはS覚醒かなーと考えています。

マーチャントは使ったことないですがトークンを無闇に増やしても余りそうですし。

最後に覚醒アビリティは…テキスト的には最大HPの減少だけど、イベント見る限りじゃスリップダメージだよなぁってことでイマイチ読めません。

遠距離で自前の避雷針も持っているので、最大HPの減少なら純粋な強アビリティと考えられますが、スリップダメージで回復必須だと商人の強みが薄れちゃいそうなのが気になります。

非売品はスリップダメージがないってことだとありがたいですね。

あとはステータスに不安が残りますが、トークンは関係ないこと、アビリティとスキルで自己強化できることを考えれば仮に低くても気にならないかなと思います。

そんなわけで、援軍ソルジャーの代わりは難しいけれど、「トトノは持っていないけどマーチャントには興味ある」って場合には十分仕事をしてくれる性能だと予想してます。

現時点でスタメン内定しているので実際に配布される木曜日を楽しみにしています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。